こどもの成長, ベビー・キッズ・マタニティ

トイレ成功!

image-20141029232049.png

小姫です!
まさかの1歳6ヶ月にして。

姫のトイレ移行期を見てただけに
だいぶ前から「ちっち」と言いながら
お股をおさえながら(笑)
トイレに走ることもありましたが

まさか成功するとは!

音が聞こえてきた日にゃあ
旦那と「おぉぉぉ〜!」と
叫んじゃいました( ´͈ ᗨ `͈ )◞♡⃛

こどもの成長, ベビー・キッズ・マタニティ, モノ

初クロックス

仕事がバタバタしすぎて
心身ともに余裕なく
ブログを更新することなく
きづけば2ヶ月以上経過してました。。。

少しずつ、加工のできごともupしてこ。。。

さて、小姫ですがだいぶ大きくなりました。
もうチョコチョコ歩いてます

先週末は毎月恒例化してる実家へ。

日曜日は朝から雨でお外では遊べず。
庭で大人しく(?)シャボン玉など。

小姫はここで初のクロックスを

姫だけでなく、お嬢(姫と同じ歳の従姉妹ちゃん)もいるため
お下がり率が高い小姫ですが
このクロックスももちろんお下がり。

お下がりではなく
小姫のために買ってもらった
ファーストシューズ」のお話は
またおいおいupするということで。

こどもの成長, ベビー・キッズ・マタニティ, 生活・暮らし

子育てサロン

2歳児のイヤイヤ期と
6ヶ月のじわじわ出てきたエンドレスな
かまってグズグズに
すーぐイラついちゃう今日この頃。

たぶん主な原因は腰痛なんだろうなーと思いつつ。
(思うように動けないもどかしさが半端ない)

なんて情けない母親なんだ……。゚(゚´Д`゚)゚。

さて、本題。

6月から、毎月1度地元で開催されている
子育てサロン(仮称)」に参加しています。

いろんなベビーサロン、ママサロン、
また乳幼児クラブ等に参加させて頂いてますが

こちらは先輩ママたちが主催している会で
今のトコ、ヨガやベビマなどの
決まったカリキュラムがないのが私的には魅力です。

じゃー何してるの?というと
正直井戸端会議的な……

まぁ端的に言うと雑談ですね(笑)

子育てのこと。
保育園のこと。
幼稚園のこと。
自分のこと。
旦那のこと。

先輩ママから教わることもあれば
最近事情を私がお話することもあり。

ここで子どもの話をして
本当に楽だなと思えるのは

「こうしなきゃダメ」という
いわゆる理想論の押し付けがまったくなく

「わかる!あるよね」
「そかー、大変だね」

と同じ目線で聞いてくれるところ。

いろんな雑誌や本を見て
どうすべき、という理想はわかっちゃいるけど
それができなかった時のジレンマがあって
そこに不安が生じるからストレスになったりする。

それを「こうしなきゃダメ」とか言われちゃうと

「あ、私本当にダメな母親なんだ…」って思っちゃう。

たから、こういう同じ目線で話せて
だけど先輩ママの話だから
現実として「大丈夫なんだ」という安心感も得られて
心の底からくつろげる場になっています。

ちなみに、くつろげる理由は環境だけではなく…

この美味しいパンたちも

主催されてる方が天然酵母から手作り
毎回、美味しくてたまらないパンを
焼いてきてくれるのです~

今回、私はかぼちゃとオレンジのマリネを
サンドしたマフィンをその場で頂き

あとはお持ち帰りさせて頂いちゃいました

カボチャをマリネするってだけで驚いちゃうのに
そこにオレンジまで加わるとは。
味の想像がつかぬまま頂きましたが
カボチャ特有のくどい甘さがなくなり
スッキリした甘さで激美味っ

感動してしまいました。

パンは100or200円と格安なうえに
とにかくハッピーになれちゃうほどモッチモチで
家族にも大好評なので、毎回買いすぎてしまいます。

小姫もベテランママに遊んでもらいーの、
寝かしつけてもらいーのでスヤスヤ

ありがたく、超貴重なゆっくりタイムを
過ごさせてもらいました。

お次は来月!

それまでに小姫はしっかりお座りできるように
なってるかなー。
毎月参加してるので、小姫の成長を一緒に
喜んでくれるので、これまた楽しみです。

(参考)
子育てサロン 主催「めぐろあそび場づくりの会」
https://m.facebook.com/MeguroPlay

ベビー・キッズ・マタニティ,

ミーテ絵本棚【アプリ】

なるべく本を好きになってもらいたいという意向もあり
毎週、図書館で絵本を借りて
毎晩寝る前に読むようにしています。

そこで活用してるのが「ミーテ絵本棚」というアプリ。

持ってる本(借りてる本含む)はもちろん
気になる本を登録できたり

Amazonと連携しているので、探して登録するだけのシンプルステップ

読み聞かせの履歴を
ダイアリー形式に登録もできたり

1回ごとにコメントも残せたりします。

最近は週2~3回ペースで図書館へ通ってますが
どの絵本を借りたんだっけ?とか
この絵本いーなー、とか
(別のトコロで見つけたよさげな本を登録しておけるので)
だいぶ役立ってます。

欲をいえば、姉妹対応してほしーくらいかな。
(読み聞かせダイアリーを複数登録方法できるとか。
本のリストは一つでもいーけど、履歴は別にしたい)

こどもの成長, ベビー・キッズ・マタニティ

お風呂の入れ方 その後

母親や妹のアドバイス
自分なりに考えた1日の流れを踏まえて
小姫のお風呂の入れ方を変えてみました。

とりあえず沐浴@キッチンは卒業!(笑)

記録がてら記事にしておきます。

お風呂の前に、小姫用のバウンサーを持ってきて
バスタオルとフェイスタオルを敷いておき
その上に小姫をのせておきます。

まずは、お風呂のドアを開けたまま
私が髪と身体をシャワーであらいます。
(顔は洗いません=メイクは落としません)

私がこのタイミングで髪と身体を洗うのは
夜の姫とのお風呂タイムを最短化するため。

開けっ放しの理由は、小姫が寂しくならないため。
なので時折名前を呼んだりしつつ。

顔を洗わない理由は、このあと私は
姫のお迎えという外出があるからです。
スッピンお出かけはなるべく避けたい…( ̄▽ ̄;)

そのあと、小姫の服を脱がせて風呂場へ。
私の膝の上に置いて全身を洗います。

私自身への負担がなく
小姫はずっとママの顔を見ていられるし
両手で洗えるしとメリットだらけの洗い方。

姫が小さな頃、旦那が教えてくれた方法です。
(たぶん。記憶は薄い…爆)

すすぎはシャワーでしちゃいます。

そのあと、足元でお湯をためておいたベビーバスへ。

こうすると、私が浴槽につからなくても
小姫がお風呂につかれるので。

やっぱりシャワーだけとお風呂につかるのでは
赤ちゃんの疲れ具合が違うと思うので(睡眠に影響するので)
余程のことがない限り、つからせます。

で、風呂場の前に置いてあるバウンサーに小姫を置き
セットしといたバスタオルでとりあえずくるみます。

私がバスローブを羽織ったら
バウンサーごとリビングへ移動!

リビングでゆっくり拭いてベビマして、
パジャマを着せて完了です。~

ちなみにこのコースは、だいたい15時~16時には始めないと
姫のお迎えに行けないので、午後予定がない日限定デス。

予定がある日はどうすっかなー。

小姫が座れるようになったら楽なんだけどな。

まぁおいおい考えよう(笑)

ベビー・キッズ・マタニティ, モノ, 生活・暮らし

見つけた!(無香料ダウニー)

柔軟剤入り洗剤を使ってる我が家。

すごく不満、とかではないけれど
やっぱり柔軟剤を別に入れてるほうかま
ふんわり仕上がりになる気がして
どうしようかずっと悩んでいました。

使ってる洗剤はダウニーの香りなので
同じ香りのダウニーを使うことも考えましたが
これ以上香りを強めたくないのも正直なトコ。

とはいえ、違う香りを混ぜるのも…ねぇ。。。

最近香りブームのようで
柔軟剤自体「香りが売り」なモノが多い中
(香りづけだけするアイテムまであるんですねー)
自分は「適度で十分」なタイプなので
むしろ無香料の柔軟剤が欲しいな、と。

でも見つからず。

そうすると洗剤自体変えて
柔軟剤を選ぶしかできないのな~と
悩んでいたところ…

なんと!無香料のダウニー発見!!

柔軟剤としての仕上がりに定評があるダウニーなので
今使っている洗剤の利用と合わせることで
ほのかにダウニー×ふんわり仕上げが実現できそう(*^^)v

使うのが今から楽しみです♪

↓楽天でも取り扱いは2つしか見つかりませんでした。けっこう貴重なのかも。

ベビー・キッズ・マタニティ, モノ, 生活・暮らし

イニシャルグッズ

小姫を出産する前から
フライングだとわかっていながらも
購入していたアイテムがあります。

それは

イニシャルポーチ×2種

イニシャルミニトートバッグ

もちろん姫のイニシャルと小姫のイニシャルです

ポーチはあのベビアイテムで人気のブランド
「Mudpie」のプラザ限定モデルです。
(「ソニプラ」ではなく「プラザ」であることに
未だ慣れません…(^_^;))

出産前、通院帰りに恵比寿へ行った際
プラザで他のイニシャルポーチを発見し
「いいなぁ~、NとMないのかなぁ~」なんて思っていたら
Mudpie公式ショップで発見っっ

比較的量の入る巾着タイプと
小物を入れられるポーチタイプ
それぞれ在庫があったので即買い

出産前から自宅で温めておりました。

ミニトートバッグは
姫用のバッグが破れて以来、
いいのないかなぁ~と探し続けていたのですが
そんな時、あの「LINE」の公式アカウント
「LINEシークレットセール」で
ROOTOTE(ルートート)」が限定イニシャルトートバッグ(しかもデニム)を販売するときたので
「これはっ!!!」と思い挑んだ結果
Getできたアイテムなのです

「挑んだ」と言うと大げさに聞こえるかもしれませんが
いやいやビックリ、販売開始3分後には
トートバッグ2種もミニトート2種も完売する人気っぷり。

他セールを試したことがないのでわかりませんが
なんとなく開始1分前に思い出したか
買えたものの、例えば
「ランチのあとに買うか~」
「ちょっとスイーツ食べてから~」
なんてしてたら確実に買えなかったわけで。

おそるべしLINE。
侮れません。

このミニトートバッグは
今日無事届きました

姫と小姫2人を連れておでかけする日が
とても待ち遠しいです(* ´艸`)

こどもの成長, ベビー・キッズ・マタニティ, モノ

レイングッズ

昨日今日の雨風(特に風)はスゴイ!!

風に負けて傘が折れてしまいました…

まさに「春の嵐」ですね…

そんな雨風の中
抱っことベビーカーを拒否し
歩いて登園する姫。。。

旦那がドでかい傘をさし
姫がぬれないよう気を付けての登園となりました

昨日は無理やり抱っこ紐で抱っこして
登園したのですが
道中泣きっぱなし、抱っこしてる旦那の顔を
これでもかとパチパチ両手ではたく始末

歩きたがるのはとてもいい事なので
本人の希望を聞いてあげたいと思いますが
ビショぬれで登園するのも…ねぇ

そろそろきちんと姫のレイングッズをそろえる時期なのかなーと。

気になってるのは「LUMICA(ルミカ)」の

ブルーミングフラワー」のシリーズ。
lumica1.jpg

理由はカンタン。

だってカワイイんだもの!!!ww

姫が0歳児の頃からこのシリーズをチェックしてた気がしますw

ただ、ブーツは悩みどころですね。
足のことを考えてつくられているブランドは捨てがたい。

クロックス」だったり

ハンター」あたりもいーかなーと・・・。

うーん。
どれにしよう・・・。

こどもの成長, ベビー・キッズ・マタニティ, モノ

DVDとiPadの時間を減らし中。

DVDとiPad。

どちらも姫のこれまでの成長に
とても貢献してくれたし

半端ない体力においつききれない
パパママの休憩をもたらしてくれたし

働くママの帰宅後のご飯準備時間を
つくってくれたし

本当に本当にお助けアイテムではあるのですが

我が家の場合、頼り過ぎていたのも事実……(;´Д`)

一人で操作できるようになっていたこともあり
家にいる時間の多くが、その二つにより
まかなわれてしまっていました(ド反省)。

これらのアイテムに頼りまくると
将来的に集中力の低下や学力の低下に
つながるみたいな話もあります。

あと、コミュニケーション力の低下なんかもいわれてますね。

コミュニケーションは
生きていくのにとても重要なチカラ。
(と思ってます。最重要レベルてわはないかと。)

ということで一念発起!

最近、この二つの「時間最小化」を
邁進しておりますです。

実行ポイントは以下の5つ。

●1回だけだよ~とあらかじめ伝える

●1回が終わったら
「バイバイしようね」と消す(本人に消させる)

●他のことに興味を示したら
「DVD(またはiPad)終わりにする?」と聞き
他のことを選んだ場合は終わりにする(それも1回にカウント

●何度も見たがる場合は
「○○(見たがってるモノの名前)寝ちゃったよ~。明日会おうね~」と諦めさす

●とにかく他の遊びに誘導し
「見たい」(それらの存在)を忘れさせる!

イチバン大きいのは5つめですかね。

絵本、おえかき、風船、ボール、
ブロックキッチン、メルちゃん、
折り紙、シール などなど。

とにかく思いつくあらゆる手段を提案し
一緒に遊ぶようにしています。

そこで追加予定の「遊びネタ」がこちら!

保育園でもたまに遊んでるし
日常生活にいまりない感触を体験しつつ
作る楽しさを覚えてくれればなー、と。

すでに注文済みなので
届くのが楽しみです(*^_^*)

こどもの成長, ベビー・キッズ・マタニティ, 生活・暮らし

子連れランチに便利!コート・ダジュール

子連れ」といっても

①ねんね中心の0歳児
②ハイハイやつたい歩きする0~1歳児
③走り回る2歳児

では、それぞれママが求める「ランチ環境」は違ってたりしますよね。

私の場合
①はむしろどんな店もOK
②③掘りごたつではない座敷(個室だと尚良)
という感じでお店探しをするのですが
今回発見して「おーおーおー、あり!」となったのが

カラオケ「コート・ダジュール」さん。

というのも「ファミリールーム」なる部屋があるのです!


ソファーが低めに設定されている
・やわらかいクッション素材の壁
・かどのある棚にはクッションカバーが取り付けられている
おもちゃ(すべり台やブロック等)完備
アニメが流れる子ども専用のテレビ設置

しかも、「ファミリールーム」が満室の場合
マットを敷いて、おもちゃを投入して、という
簡易ファミリールームを用意も用意してくれるそう。

※「ファミリールーム」「簡易ファミリールーム」は全店舗対応ではないようです

そのほか、キッズメニューもあったり
ママ友ランチに嬉しいお得なコースもあったり。

ママ友と集合しておしゃべりしてお茶して、というコースにはすごく便利でした。
(1曲も歌ってませんがwww)

子どもが2人いても気兼ねなく楽しめそうなのではまりそうな予感です