こどもの成長, 旅行

大磯ロングビーチ

今年の夏をしめくくるべく。
9月初旬に大磯ロングビーチへ行ってきた。

友人宅が毎年行っていて
子供も大人も楽しめると聞いていたので
ワクワク。

前回の伊東旅行
鬼のような渋滞にはまってただけに
約1時間でスイスイ~っと到着すると感動!!

青空の見えないお天気に不安を覚えつつ
せっかくきたんだからと到着早々
目的でもあったプールへGo!

子供用プールで水ならし。

(※写真は大磯ロングビーチ公式サイトから拝借)

小さなすべり台が3つ設置された
姫も小姫も楽しめるプール。
(大人がすべり台しても怒られなかったw)

お次は波のプール。

(※写真は大磯ロングビーチ公式サイトから拝借)

深さも数パターンあるし
時間で大きな波もくるし(これは週末限定なのかな??)
大人用の浮き輪買いたくなるくらい楽しかったw
(もちろんこどもたちも大喜び)

ほんとはこのあと
水上アスレチックウォーターパーク)で
遊ばせたかったんだけど(ちなみにこれは別料金。)

小姫は年齢制限でアウト(5歳~だった)、
姫は大人が一緒に行けないということでアウト(水回りでひとりはまだ親がドキドキするわ。。)で
残念ながら諦めた。

ランチはプールサイドで。
が、しかし。
このランチ後くらいから
徐々に大粒の雨に見舞われ。。。?

さすがに気温も下降気味。

やみそうもないし
姫&小姫の唇も紫になってきたので
初日は諦めて14時30分頃にはプール終了~。

旅先でこんな早い時間から暇になることもあまりなく。
もちろん子供たちが部屋で
「つまんな~い」を連呼しはじめたので。

子供たち、人生初のボーリングへ!!
もちろんガーターなしレーン。
(お願いするとそういう設定をしてくれる)

二人ともまだ片手で投げられないので
両手でゴロゴロさせる感じだったけど
そこそこいいスコア。

小さなすべり台みたいな形をした
子供の投球補助道具もあって
4歳の小姫でもしっかり楽しめました。
(利用したのは後半だったけど)


個人的には旦那に負けたのが悔しい…

2日目は晴天?!

初日のプールに加え
流れるプールで少しだけゆったりタイムも満喫。

(※写真は大磯ロングビーチ公式サイトから拝借)

全体的にこどもフレンドリーで
親子そろって楽しめた2日間だった?

メモ
・大磯ロングビーチは、宿泊者も含めて現金払いが多いので
(食事、ボート、ウォーターパークなど)
お泊まりでも、多少現金持っていく必要あり。

来年に向けて。

流れるプールで使いたいおもしろ浮き輪。

椅子にもなる優れもの

こどもの成長, 旅行

2017in伊東

今年の夏は伊東へ。

渋滞にはまりませんように、と
朝6:30に出発するも
5時間半もかかった。。。?

旅行のメインはプール

どこいっても
いつ行ってもプールばっか
入ってる気がするのは気のせいか。。。?

お世話になったのは
「伊東に行くならハ・ト・ヤ」でおなじみの
サンハトヤ。

屋内にはキノコから水がドドドーッと
流れ落ちてきたり滝があるプールがあり、

屋外にはすべり台があるプールがある。

そりゃーこどもたちも大喜び。

パパ&ママはもちろん
2日目から合流してくれた
じぃじ&ばぁばともたくさん遊べて大満足!

さ、あとは
姫の宿題をどーにかせにゃー(;^∀^)

サンハトヤキャラクターのハト吉と

おまけ。
旅行から帰ってからのお弁当記録。


子連れにオススメの宿
サンハトヤ(伊東)

こどもの成長

4歳ってこーだった?!

4歳の小姫。

近頃

まーーーーーったくお返事しません

しかも、危ないからしないよ、など
言われたことを
わるーい顔してやらかす始末

ママの逆鱗にふれること多数。

4歳ってこーだった?!
とイライラする毎日。

(ちなみに叱っても無反応。。。)

姫のお弁当記録。

そーめん弁当は姫からのリクエスト

instaglamとか雑誌でみるような
かわいいクルクルができなかった。。。

どうやるんだろう?

足りなそう、と思いおにぎりをおまけ。

好評なのは
ゆかり入り海苔とチーズを巻いた玉子焼き。

「美味しかったー?」って言われると
嬉しいもんだなぁ。

明日から旅行
渋滞はまりませんように祈

こどもの成長, 私の独り言

プール

週末にじぃじ&ばぁば、大好きな
いとこちゃんファミリーと市民プールへ。

雨がふったあとであまり高くない気温のなか
唇を紫にして震えながらも
はじめからさいごまで満喫した姫と

プール入園直前に転んでトーンダウン、
超ちーーっちゃい怪我をアピールして
この世の終わりみたいな顔で
プールサイドで寝転んでた小姫w

途中からはちゃんと楽しめて良かった良かった

今日のお弁当。


ちくわときゅうりとミニトマトを
マヨネーズとふりかけで和えたやつが
思ったより美味しくて母は嬉しかった。

こどもの成長, 私の独り言

個人面談

夏休み早々に
初の個人面談。

想像以上の指摘がなかったので
まぁ良しとする。

いいところ
・誰とでも仲良くなれる
ともだちに優しい
・元気(まわりも明るくする)
・国語や図工、音楽など、創造系の授業で集中力発揮
・できたこと、できることはしっかり自信がついて積極的に学ぶ

なおしていきたいところ
・落ち着きがない(座り続けることが苦手。なんとか立たずにはいる)
・算数で集中モードが続かない
・話の合間にちゃちゃを入れちゃう(周りが笑ってくれると調子にのる、の延長)

……私似だなw

座り続けること、は
これからも大事になってくるから
絵をならうとか、なんでもいいから
機会をつくってもいーかなーと思案中。

弁当記録。

こどもの成長, 私の独り言

夏休みの宿題

小学生1年生。
姫にとってはじめての「夏休み」。

実質1カ月ないくらいのその期間中に
課せられた宿題は彩り豊か。

絵日記(2枚)
あさがお観察日記(1枚)
プリント(5枚)
読書(5冊以上)
自由研究

もちろん母の頭を悩ませてるのは自由研究。

こどもが夏休みとはいえ
親はお仕事。

つまり、いつもと同じように
しっかり時間をとれるのは週末だけ。

かつ。
小姫を無視して過ごせる時間はほぼ皆無。
(週末昼寝してたのは遠い過去。)

あっという間に日々が過ぎるのは
目に見えてるので
今週中にはお題を決めてしまいたーい。

そんなこんなでお弁当2日目。

・おにぎり2種(ゆかり&しらす&ゴマ、野菜のふりかけ)
・玉子焼き
・ウインナーと玉ねぎとニンジンのケチャップ炒め
・茹でブロッコリー&ニンジン withマヨネーズ
・ふかしいも
・ぶどう

こどもの成長, 私の独り言

夏休みがはじまった

今日から姫は
初の「夏休み」。

と言っても。
チチもハハも普通にお仕事のため
毎日学童。

夏休みは約1カ月強あるんだけど

うち1週間は
「フォローアップスクール」という名の
勉強で登校するし(これはがっつり算数)

同じ期間中に
「サマースクール」という名の
体験スクールみたいのもあり

しかも8月にも1週間くらい
スイミングスクール」という名目で
登校する。

夏休みってこんなにいっぱい学校行ったっけ??

最近の小学生は大変じゃの~。

そしてママはお弁当地獄がスタート。

飲み会翌日の初日。
寝坊することもなく
無事持たせることができてひと安心。
(まだ初日だっつーの)

今日のお弁当はこれ。

デザート果物)がないと
クレームを頂きました。。。