ベビー・キッズ・マタニティ, 私の独り言

張り止めのお薬。

今回の件で処方されたお薬は
張り止めではポピュラーらしい
「ウテメリン」なるもの。

薬をよくよく見ると「妊婦専用」の文字があり
また、ネットで調べてみると
処方目的は「切迫早産防止」とありました。

うーん、まさに、なのね…と再実感(;´д`)

たいして風邪はひかないし
(最近出番はありませんが)
アルコール分解力の強い肝臓を持ってたり
椎間板ヘルニアやらぎっくり腰やらに対する
回復が早かったり(←鍼灸の先生にもほめられた(?)ほど)
比較的強い身体のようで(改めて両親に感謝)
薬の副作用的なものも
比較的ゆるめな体質なのですが

それでもこの薬、アピール力強し

服用後、約30分~1時間後くらいから
頭痛と激しい動悸、息切れ、手の震えがはじまり
1時間ほどでおさまる感じ。

その間、その「状態」が引き起こしてると思うのですが
全身倦怠感と気持ち悪さでモーヤモヤ。

「8時間おきに1日3回服用」という指示なので
7時、15時、23時に携帯でアラートを出し
忘れないように飲んでるのですが

朝はちょうど出勤準備(てか姫の準備)がワタワタするタイミングだし
日中はガチで仕事中(会議も多い時間帯)。

「安静にしなきゃ」というより
「安静にしたくなる」のが正直なトコです

人知れぬ副作用とのバトルは
まだしばらく続きますが
休める時は休みつつ
(今週から、旦那がいつもより早め帰宅し
姫のお風呂や洗い物などやってるので
その間はとにかく横になる!とか)

ここはパパ&ママの頑張り時でやんす

ベビー・キッズ・マタニティ, モノ, 生活・暮らし

続:おしりふき(赤すぐ定期便)

以前、Blog記事(コチラ)でもご紹介していた
赤すぐおしりふき定期便。

届きましたよ~
(あら、どうも~)

「あれ?段ボールふつう?」と思いきや、開けてみると

かわいー箱がお目見え

開けてみるとさらにカワイイ

このデザイン性は今までにないですね。
実物みて改めて実感です。
(すでにBitatto(ビタット)貼り付け済み画像でスイマセン

花柄は貼る前にぱしゃり。

で。

アカチャンホンポの「水99%厚手おしりふき」を使っていた我が家が
使ってみてどうかというと・・・

体感的には、アカチャンホンポの「水99%厚手おしりふき」のほうが厚手な感じがします。

ただ、一応我が家もいろんなメーカーさんのを試しましたが
「薄い」とは感じませんでした。

ウォーマーに入れても乾いてしまうこともまったくありませんでした。
(某メーカーさんのは翌日1枚目がカラカラになってたしね~(;´∀`))

アカチャンホンポの「水99%厚手おしりふき」のシートは
表面がデコボコしてる風があり、それがさらに厚み感を感じさせてくれるんだと思いますが
そういうのはなく、表面まったいらな普通のタイプ。

それも比較したときに薄く感じる理由の一つかもしれません。

総じて言うと「全然問題なし」かな

とりあえず2か月ごとの定期便でオーダーしているので
次もキャンセルはせずに使いたいなと思いました